【10月度の山歩き】富士山宝永山と大砂走り

【10月度の山歩き】富士山宝永山と大砂走り

月に一度の山歩きは、車2台(9名)に限定しての開催となりました。

富士山富士宮口5号目(2400m)をスタートし、
宝永火口〜宝永山(2693m)〜大砂走り〜御殿場口新5号目(1440m)のコースでした。

宝永山
これまで何度も噴火を繰り返してきた富士山ですが、直近(約300年前)に噴火してできた一番新しい山で、その火口から観る景色は素晴らしかったです。

大砂走り(おおすなばしり)
噴火した砂の上を標高差約1250mを一気に下りるコースで、晴れた日は振り返ると富士山がドカーンと見れる素晴らしいコースです。

雲海
眼下に見える雲海はなんとも不思議な感覚です。

車2台は先回り
2台の車は富士宮口5号目から、御殿場口新5号目に移動。途中、秋の味覚天然きのこを採りながら、移動してくれました。