就労継続支援B型事業所でシャーベット&ジェラート作り。

就労継続支援B型事業所でシャーベット&ジェラート作り。

大学生たちと視察に行くと体験までさせていただきました。最初はいちごのシャーベット作り。続いて巨峰のジェラート。そして試食。「お、美味しい!」とその場で感動しました。

知っているようで知らないシャーベットとジェラートの違いは簡単に言うと、シャーベットは果肉を水で薄めて氷で冷やした氷菓子。一方、イタリア語のジェラートは果汁や果肉を使い、アイスクリームより乳脂肪分が低いいわゆるアイスミルク。

障がい者の笑顔と居場所。こんなステキな取り組みをしている事業所があります。