【公民共創】キヌア入り「米粉カステラ」販売開始 NHKニュース(2021.12.17)

【公民共創】キヌア入り「米粉カステラ」販売開始 NHKニュース(2021.12.17)

山梨県上野原市は、スーパーフードである上野原産キヌアを使った米粉カステラを民間企業と共同開発。NHK(山梨)で、12/17(金)の朝と昼のニュースで放送されました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20211217/1040015337.html

・キヌア入り米粉カステラ(税込216円)
・ポップキヌア入り米粉カステラ(税込216円)
の2種類です。

ニュース映像にあるように、上野原市は6年前から南米原産の穀物であるキヌアの特産化に取り組み、民間企業と弊社の共創により、ついに商品化に成功しました。

先ずは第一弾の販売先として、
・秋山温泉(上野原)
・びりゅう館(上野原)
・農産物直売所小柳(大月)
で販売しています。

また現在、開発中の商品もいくつかあり、年明けから順次、東京都内でも販売展開をしてまいります。

引き続き
・国産キヌアを使った商品化
・キヌア商品の販売店
・キヌア生産者
にご協力いただける方(企業)を募集していきます。なお、キヌア入り米粉カステラのチラシ(2種類)及び商品に貼ってあるシール(2種類)は、全て就労継続支援A型事業所でデザインをしていただきました。

国産キヌア生産ファクトリー
https://japan-quinoa.jp/
ーーーーーーーーー
デマンド・アンド・ケアでは今後も自治体と民間による「公民共創」に取り組んで行きます。
http://demand-and-care.jp/buisiness/businesssupport/